最新情報

  • 2019/08/18
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【ドールハウス工作】 No.20 ミニチュア手回しミシン | トップページ | 【8/30 ハマスタ観戦】 ついでにミニチュアバッグの試作品 »

2012/08/29

【ドールハウス工作】 No.21 画材/アイロンとアイロン台

(。◕‿◕。) ホビーシリーズということで、油絵をモチーフにしたミニチュアを何点か作ってみました。

と、その前に、昨日からハマスタで再び「天王山の戦い」ならぬ「天保山の戦い」が始まりました。

初戦はラミちゃんのHRが決勝点となり、4-2でベイスターズの勝ち。

虎のしっぽの臭いがますます近くなったよ~

明日はハマスタに観戦に行きます! 

 

Painting01_s

サイズが分かるように1円玉を置いています。

ブログ主がそもそもミニチュア工作、それも廃品などを活用して作るドールハウス小物に“ハマル”きっかけになったのが、まとめサイトでもご紹介している下の本ですが、絵の具はこの本を参考にして作ったもの。

及川久美のドールハウス―廃品や身のまわりのもので作る楽しさ (Gakken interior book)

詳しい作り方は本に譲りますが、材料はコーヒーフレッシュの蓋。裏が銀色なのを利用して、折るだけでできてしまいます。

絵の具を入れている木箱は2mm厚のバルサ、筆や鉛筆は爪楊枝で作っています。(筆はよくあるサイズの爪楊枝で、鉛筆はやや大きめの角張った爪楊枝です。)

筆のハケの部分は塗料が固まって使わなくなった筆の毛を使ってます。

オイルの瓶は、スチレンボードの切れ端をカッターで削っただけのやっつけ仕事。


 


全て、高校の美術で油絵を描いてたときに持っていたものを思いだして作りました。ちゃんと油壺もあるでしょ。

 

 

実は、前回、ミシンを作って、ソーイング関連のミニチュアを作ろうと思ったけど、あまり興味がない分野だとモチベーションが上がらず、ペンディング。

それでも、他に作ったのは、まぁ、あんまりソーイングとは関係ないけど、前から作ろうと思っていたアイロン台とアイロン。(あとは、ローラー式の脱水機がついている洗濯機を作りたいなあ。)

Ironing01_s

アイロンはウチにある東芝ミゼットアイロンがモデルで、実物はブログ記事『昭和のかほり 東芝ミゼットアイロン』でご紹介しました。

こういうのは粘土で作ったら簡単だけど、敢えて初心に戻ってバルサを削りました。

アイロン台は、模型店のドールハウスコーナーで見かけたのが簡単そうなので作ってみました。作りはブログ主が作ったものと大して変わらないのに、結構高くてビックリ。

ブログ主の住んでいる川崎の駅の周辺は、規模こそ小さいながらも、ハンドクラフトの材料探しには便利で、駅に隣接したショッピングセンター「ラゾーナ」にはホームセンター、老舗デパートの「さいか屋」にはユザワヤ、小美屋後にできたDICE(ダイス)には模型店の文教堂と東急ハンズが入っています。上述のドールハウスコーナーというのは、キットがメインで、あんまり力は入ってないみたいだけど、塗料なんかを買うついでにキットの完成品を眺めてます。

もちろんダイソーもあって、全て駅の周辺にコンパクトにまとまっているので、買い物のついでなどに立ち寄るのが楽しみです。

ところで、先日、友達にミニチュア家具を送ったところ、またまた、お嬢さんが画像をメールしてきてくれました。

Ncm_00071_02

新しい家具に囲まれてご満悦の朱君です。

あれ? 元々バッグは持っているのね。 

あ、ブログ主も画材を入れるバッグでも作ってみよう。

banner_Amazon_my_store_large.png

 


 

« 【ドールハウス工作】 No.20 ミニチュア手回しミシン | トップページ | 【8/30 ハマスタ観戦】 ついでにミニチュアバッグの試作品 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ドールハウス工作】 No.20 ミニチュア手回しミシン | トップページ | 【8/30 ハマスタ観戦】 ついでにミニチュアバッグの試作品 »

最近のコメント

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ