このサイトに関して




  • 2018/12/11
    ブログを更新しました。
    2018/04/26
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。


当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。(加計学園問題関連の画像はご自由にお使い下さい。)

    コメントにURLを貼る場合は、「http://」、「https://」を除いて貼り付けて下さい。(NGワードに指定しています。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー
















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会

管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012/01/29

プチ工作:段ボール箱再利用のマガジンラック

雑誌で見つけた物入れ(?)を真似して作ってみました。

段ボール箱再利用のマガジンラック

薄型の段ボール箱を切って、キャンバス地っぽい布を貼って100均で購入したテープでトートバッグみたいなデザインにしています。

木製のマガジンラックは大きくて邪魔なので、物置にしまい込んでしまいました。それで、1日分くらいの新聞と、スクラップにしたい切り抜きを一時的に入れておける程度の薄くて小さめのマガジンラックが欲しいなぁと思っていたので、大満足。

デザインもシンプルで可愛いけれど、持ち手があるってのがミソですね。軽いから移動も簡単だし。

 

 

参考にした雑誌はこちらです。


 

2012/01/28

( ´w`) 井端はいいバッター ナンチテ

新聞広告に混ざって入っていたタウンニュースを見てビックリ。

中日の井端弘和選手が「母校で児童と交流」って記事が出ていて、川中島小学校を訪問したという内容のものでした。

8年前からオフに訪問しているんだって。

出身は藤崎だそうです。

Ibata

川中島小学校と言えば、確かロッテの内竜也(うちたつや)投手もOB。

2人も現役のプロ野球選手がOBとしているなんて、なんかすごいね。

野球と言えば、先日、こんなボタンのセットを見つけて、思わず買っちゃいました。

Button

使う予定なんてないのに...coldsweats01

でも、カワユス


おっといけない、回収するのを忘れてた。

川相さん帰りますよ・・・ [ー。ー]つ<<< ´w`)

2012/01/24

Excelでお絵かき:寒中お見舞い申し上げます

またまたExcelでお絵かき(・∀・)最新の課題(←Wordでお絵かき)です。

Camellia000_small

『Excelでお絵かき』についてはこちらの記事でご紹介しています。

練習の成果(? 過程)はこちら↓

2012/01/23

プチ工作:陶器の入っていた木箱を再利用したソーイングボックス

湯飲み茶碗(夫婦茶碗)が入っていた木製の箱を利用して、普段使いの道具だけをまとめた裁縫箱を作ってみました。

ハンドメイドのソーイングボックス

大きさが分かりにくいけど、幅18.5cm×奥行11.5cmくらいの小さなボックスです。

 

 

ブログ主の裁縫道具は昔から家にある木製のミニタンスみたいなのに入っています。

滅多に縫い物をしないブログ主なので、中には小学生の時に使った刺繍糸やら、祖母が使い残したしつけ糸、幾つもの糸切りばさみ(←正しくは握りばさみというようです)、etc.がごちゃごちゃに入っていて、その中からその時に使うものをガサゴソ探し出していて、非効率的。

それなら、通常使うものをコンパクトにまとめておけばいいかと、裁縫道具の整理も兼ねて抜き出してみたら、かなり少ない...

で、断捨離のできないブログ主がため込んでいる空き箱を探したら、丁度いい木箱が見つかったというわけです。

そのまま使っても良かったけど、「持ち手が欲しい」、「(持ち手をつけたら)蓋が開かないような留め具が必要」などと要求が広がり、資材を探しにHC(ホームセンター)へ。

持ち手はタンスの引き手(って言うのかな?)を利用し、蝶番(ちょうつがい)、留め具(これは100均で)を購入したら、意外にお金がかかっちゃいました。

と言っても数百円の話なのだけどね...coldsweats01

中身は...と言うと、こんなもん。

ハンドメイドのソーイングボックス

例によって、段ボールだの空き箱だのを利用して二段式にしてみました。

 

ところで、右端に入っている布袋の中身は何だと思いますか?

それは、自立するルーペ。

Sewingbox03

今のところ、カタン糸みたいな滑りやすい糸なら、針に通すのは苦にならないけど、太目の木綿糸なんかを使うときに便利ではないかと思って入れておきました。

(余談ですが、カタン糸の『カタン』て、語源は『コットン(cotton)』なんだって。『ミシン』が『(ソーイング)マシン(machine)』に由来するのと同じようなものですね。)

このルーペ君、文房具を整理していて見つけたのですが、他の雑多なものに混じってほこりを被っている状態から、この『自立する』という一芸のために、ケースまで与えられて、新しい裁縫箱に収容されるという二階級特進のような栄誉を授けられました。

(`・ω・´)ゞビシッ!!

でもこのルーペ、本当は何に使うんでしょうね?

『コの字型』にして、『コ』の縦棒を底になるように置くと、メモリ付きの枠からルーペを覗けるんです。

“NゲージがHOゲージに見える石坂浩二さんお薦めのルーペ”みたいに使うのかな?

↑の喩えは『なんでも鑑定団』を観ている人は分かるはず。

分からない人のために、この↓CMのルーペです。


 

2012/01/20

不要な文具でカンボジア教育支援

毎日寒い日が続いていますが、同級生の皆さんはお元気ですか?

ブログ主は風邪を引いて、2日ほど寝込んでしまいました><

インフルエンザも流行っているし、皆さんも気をつけて下さいね。

 

ところで、家にある不要な文房具を役立てられないか調べてみたところ、予備校の河合塾による、カンボジアの貧困地区に文房具を贈る活動を見つけました。

文 房 具 : ノート・えんぴつ・消しゴム・定規・コンパス・分度器・はさみ など
手 紙  : 便せん・封筒
楽 器  : 鍵盤付ハーモニカ(ピアニカ)・リコーダー
学校備品 : チョーク・黒板消し など
※今年の重点品目はノート(Notebook)・えんぴつ・ボールペンです。
※いずれも中古品で構いませんが、状態の良いものを望みます。

受 付 : 河合塾カンボジア教育支援グループ  
期 間 : 2012年2月16日(木)~24日(金)必着  
送付先 : 〒467-0807 名古屋市瑞穂区駒場町4-1 
 TEL 052-852-6050             
河合塾 メディア教材開発部 気付「カンボジア支援物資」係

カンボジア教育支援活動サイト

 

シャーペンが記載されていないのは消耗品(芯)が手に入らないからかな?シャーペンなら芯も含めてたくさんあるんだけど...

たいした量じゃないけど、未使用の鉛筆やノート、ハサミなんかを送ってみようかと思います。

2012/01/17

アド街ック天国に川崎大師登場 〔続編〕

前回の記事に続いて、再び『アド街ック天国 川崎大師編』の話題。

昨日は出かけるついでにだいっさま(川崎大師)を覗いてみました。

番組で紹介された『宝さらえ』、案の定、売り切れ。

と言うか、予約まで入ってしまって、当面は買えないみたい。「3月か4月頃なら落ち着くかも知れない。」と仰ってましたが、お一人で作っていらっしゃるので、病気でもしたら作る人がいないものねぇ...

宝さらえには護符(お守り)がついています。これは『無病息災』を祈るもので、決して金運が良くなるとか、そういう目的ではないとのこと。時々、「宝くじが当たるように」などというお客さんがいるそうだけど、「そんなのあったら、オレが買うよ!」と笑って仰ってました。

ごもっとも。coldsweats01

 

ここまで来たら川崎大師駅の方が近いけれど、寄り道をして東門前へ。

『お茶の詰め放題』でランキング入りしていた三島屋茶舗さんに行ってみました。(地図は、前記事『アド街ック天国に川崎大師登場(・∀・)』に掲載してあります。)

こんな感じ↓で、毎年お正月恒例でやっているそうです。

Mishimaya01

そう言えば、見たことある光景。伺ったら、何十年も前からやっているそうです。

まぁ、観光客(参拝客)と違って、ブログ主はこの辺りを歩いてもキョロキョロしないから、お茶の詰め放題とは気づきませんでした。

詰め放題に使われるお茶はこちら↓だそうです。

Mishimaya02 掛川のお茶です。

京急大師線の東門前駅から表参道に通じる道は、週末ともなればお大師さまへ参拝に向かうお客で人通りが絶えず、お茶を求めるお客さんも多いそうですが、番組の後は列ができちゃったほどだそうです。

テレビの影響ってすごいですねぇ。
  

下の画像は、頂いた手作りのカード入れ。

Mishimaya03

お茶を買ってくれたお客さんに喜んで貰おうと、小さなものを作っているそうで、年によっては鈴のついた根付けだったり、あれこれ考えて作っているとのこと。

少しずつ作りためているけれど、お正月はお客も多くてなくなってしまう場合も多いそうです。

テレビに取り上げられることはいい影響ばかりではないかも知れないけど、これを機会に大師がもっと活気づけば、と、地元っ子は願います。

【追記】

ブログ主おすすめの大師のおそば屋さんは「みしまや」。

Sandou28_mishimaya

人気の唐揚げは現在のご主人の代の考案なんだそうです。

ここでちょっと裏話。

なぜ、ランキングで紹介されなかったのか不思議だったんだけど、今回は取材をお断りしたようです。宣伝しなくても人気のある店なので納得です。

2012/01/14

アド街ック天国に川崎大師登場(・∀・)

※このページにご訪問下さった方へ
川崎大師は当ブログの主の学区内(小学校)なので、ご質問等あれば、コメント欄にどうぞ。分かることであればお答えします。

ブログを使ってメモをとりながら視聴 (修正は後日/正確なランキング公式サイトで)

  • 30位 菊千代喜久千代ベイカリー だるまサブレー60円/1枚 現在95歳のご主人が考案とのこと(漢字を間違えてました。すみません。
  • 29位 本金菓子店
  • 28位 コーヒー茶房「住吉」 久寿餅パフェ

なんかランキングが分からなくなった(´・ω・`)

  • 焼肉屋「大昌苑」  名物ドラゴンロース 食べ方はキャベセン(?なんだこれ)
  • 喫茶店「リンデン」 ナポリタン600円 ご主人は大師唯一の漁師とのこと(場所はだいっさまの裏ですね。)
  • 御利益メニュー ごりやくソースとか
  • ケバブ「アイディーン」 鶏肉のケバブだそう
  • カフェバー「バスカー」 大道芸(関連記事はこちら→『大師商店街にマジック・カフェバー『BUSKER』 OPEN』/地図はこちら→『大師の歩き方』)
    最近小火(ボヤ)があったんだって...(>'A`)>(近所の同級生がコメント欄に書いてくれた情報より)
  • 居酒屋「チャンピオン」 うなぎの白焼き 1900円 ニンニク醤油でいただく
    (川中島かな?)
  • 三島屋茶舗 お茶の詰め放題1000円 (←大師線東門前駅/居酒屋「駅前酒造」の近く 地図は下の方に貼りました)
    2012/01/16 行ってきました。
    お茶の詰め放題は、お正月などしかやっていません。(今日はまだやっていました。後ほど、ブログでご報告します。
  • 大師公園 瀋秀園  コスプレ撮影スポット(←そんなことになっていたとは...orz)
  • 川崎大師境内の福徳稲荷 昭和20年の戦災でも焼け残った
  • ラーメンミート ミートはmeet(出会い)の意味だそう ご主人は極真会館の指導員
    (電話帳で調べたら殿町らしい) 
  • 川崎河港(かこう)水門 川崎の凱旋門(←なんて聞いたこと無い(´・ω・`) )
  • 大師幼稚園 園児は光明真言を唱えるのが日課 
  • 倉形屋酒店 角打ちの酒場 豚肉のすき焼き 林SPFという豚肉を使用(500円) 店内の炭で焼いたさつまいも 焼き芋300円
    (ブログ主が知らないと思ったら、日ノ出町にあるらしい あ、今は日ノ出って言うのか)
  • 楽大師 
  • 門前の蕎麦屋 蕎麦膳はやま、松月庵、etc. (ブログ主のお薦めはみしまやです)
  • 大師境内で売っている「宝さらえ」 箕の中に宝を寄せるという縁起物
    (へぇ~、こんど買ってみよう 東を向くように朝の内に飾るものだそう)
    2012/01/16 行ってきました。
    番組の影響で、予約が殺到し、4月頃までは販売できないそうです。
  • 京浜工業地帯の夜景 (新聞記事はこちらの記事に掲載→『空をくもらす火煙よ』)
  • あったかフード 高橋薬局、かねよし (ん?昭和町のあの店かな?)
  • 居酒屋「膳」

ここでランキング(・∀・)フカーツ

  • 10位 川崎大師祈祷殿 (旧小松製作所だね)
  • 9位 だるま 葵商店 店で絵付けをしているのはここだけ
  • 8位 料亭「恵の本」 350年続く料亭 蛤鍋が名物
  • 7位 初大師 広島風お好み焼きが大師風 (工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 (´・ω・`)シランガナ)
  • 6位 飴切りの音 「残したい日本の音風景100選」に選ばれている
       ブログ主の好物 さらし飴 キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!
       さらし飴の中に餡が入ったあんこ飴はもっとおすすめ
       Matsuya02
  • 5位 若宮八幡宮 かなまら祭(祭の画像はこちら→『若宮八幡宮』紹介ページ)
  • 4位 久寿餅 葛(くず)ではなく小麦のデンプンで作る
    (ブログ主はもう一生分の久寿餅を食べたのでいいです、はい。)
  • 3位 味の素工場 鈴木町駅
    (この近所に住んでいた同級生は子供の頃、「味の素くせ~」といじめられてたそうです(´・ω・`) )
  • 2位 仲見世通り 
  • 1位  川崎大師平間寺(へいけんじ) ←ウン十年済んでて、こう読むのを最近知った...orz ちなみに地元民は「だいっさま」としか言いません。
    次回の大開帳は26年5月だそうです

当ブログの姉妹サイトの『大師の歩き方』はこちらから(→『大師の情報』)
そう言えば、最近更新がパタリと止まっていた...coldsweats01

 

三島屋茶舗(検索が多いので取りあえず掲載)

大きな地図で見る

2012/01/09

NHK FM セパ対抗!今日は一日“プロ野球ソング”三昧in福岡「そのままベイスターズ♪」

今NHK FMでやってます ^^  午後0時15分~10時45分

http://www.nhk.or.jp/zanmai/next/20120109yakyu/index.html

番組が終了し、結果が発表されました。

  • 優勝:パ・リーグ
  • MVS(最優秀ソング):「六甲おろし / トーマス・オマリー」

受賞ソングはこちら↓

(ノ∀`)アチャー

てか、MVSってことはオマリーのせいでセリーグが負けたんかい!w

どうやら芸術界の「トマソン」に匹敵する音楽界の新ジャンル、「オマリー系」というのが確立されたようです coldsweats01

 

ブログ主が選ぶ最優秀ソングはこちら


こんな切ない歌聞いたことない...。・゚・(ノД`)・゚・。

「返せ、返せ、ライオンズを返せ」というフレーズが耳に残ります。ちなみにタイトルは甦れ! 俺の西鉄ライオンズ』という曲らしいです。(昭和54年/作詞・作曲:中山大三郎 編曲:京建輔 唄:黒田武士) UP主さんの編集も見事です。

追記:こういうジャケットだそうです。

Yomigaerelions_thumb

目から汗が流れちゃった人は、オマリーの六甲おろしをもう一度聴いて下さい。

 

追記

曲リスト:http://www.nhk.or.jp/zanmai/index.html

リンク切れした場合用:ダウンロード 20120109_zanmai_list_UTF8.txt (8.4K)
(別ウィンドウまたは別タブでテキストファイルが開きます)

 

にしても、ベイスターズの球団歌はリスナーや出演者から評判よかったなあ。

ますだおかだ(のどっちか)も言ってたけど、「そのままベイスターズ」でいいよね。

♪ Oh Oh wow wow そ~のままベイスターズ ♪

(元歌詞は『熱き星たちよ』の「横浜ベイスターズ」の部分。つまり、この曲は「そのまま残してね」、って言う意味です。)

 

やっぱり、他ファンが聴いてもいい曲だって思うんですね。これが分かってないのが親会社とか...crying DeNAさん、お願いしますよ m(_ _)m

なにはともあれ、『“プロ野球ソング”三昧』第2弾を楽しみにしています。大晦日でもいいよ!

優勝チームの本拠地持ち回りと言うことで、来年は横浜で収録!

断捨離...は無理ポ...><

少し前から『断捨離』とか片付けコンサルタントがもてはやされたり、片付けブームですよね。

ブログ主には難しい...

昨日も夜中近くに発作的に片付け始めたら、色々なものが出てきて興味がそちらに移り、集中力が途切れて

Moudamepo

状態...coldsweats01

 

色々なものの一つは、海外旅行で持ち帰ったコイン。ユーロはともかく、フランスフランだのドイツマルクなんかは流通していないからユニセフにも送れないし...おまけになぜか、昭和時代の一銭とか東京オリンピックの100円玉とかも出てきました。(古いコインなんかはまとめていたのに、何ではぐれてたんだろう?)

金属ゴミとして捨てるしかないようだけど、ちょっと抵抗があり、何かに使えないかと、夜中にコイン磨きなんか始めちゃいました coldsweats01

で、ネット知ったのは、銀貨は重曹水で磨けるということ。(本当に古いコインは磨いちゃダメなんですよ。『なんでも鑑定団』でやってた。)

ネットで見たのは「重曹を溶かした水につけておく」というものでしたが、暮れの掃除の時に作った重曹水(500mlくらいの水に大さじ1杯くらいでテケトーに作ったもの)が残っていたので、銀貨はないけど、錆びたシルバーのペンダントトップがあったので実験開始。

いや、まじで「オォー!」と思いましたよ。

重曹でシルバー磨き

重曹水をつけた布でさっとこすったら、左の画像のようにすぐに錆が取れました。

で、スプレーで吹きかけて30秒ほど磨いたら、真ん中の画像の状態に。

でも、この方法は錆がとれるだけで光らないんですよね。それで仕上げにシルバー磨きのクロスでこすったのが右側の画像です。(デジカメの映り込み具合で分かりますか?)

ご存じの方も多いかと思うけど、クロスで磨くのは結構時間がかかるんですよね。クロスもすぐに汚れてしまって使えなくなるし。この方法なら、仕上げだけなので、クロスをあまり消耗せずに済みます。

それにしても重曹恐るべし!(重曹さまの実力は『重曹でお掃除、その他掃除のノウハウ』にまとめてあります。)

話題を元に戻すと、我が家は元々古い家なので昔のものもたくさんあって、使わないけど捨てるのが惜しいなあというものもたくさんあります。

その一つが、富山の薬箱。

富山の薬箱

ウチはつい最近まで置き薬を置いていました。

あまり薬を使わないし、本当はやめたかったんだけど、ブログ主が子供の頃から来ている薬売りの方が80歳を越えても昔ながらの柳行李(やなぎごうり)を担いでくる姿に、やめにくくて。

その方がお亡くなりになったあと、後任の方に言ってやめたのでした。

富山の薬はもうないけど、本来の薬箱として使おうと、段ボール紙で仕切り棚みたいのを作ってみました。(薬もあちこちに使いかけが転がっている悪寒...bearing

まぁ、何かに使えないかと段ボールの切れ端さえ取っておくから、こういう工作がすぐにできるんだけどね。

2012/01/01

明けましておめでとう!

20120101_nenga

本年もよろしくお願いいたします。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ