最新情報

  • 2019/08/18
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« (」´0`)」<SONGS「クイーン」再放送ですよ~ | トップページ | (」´0`)」<川崎大師風鈴市が始まるよ~ »

2011/07/06

LEDランタン(EX-777XP)を買ってみた

震災の直後は品薄になっていた防災関連のグッズも今は手に入るようになり、価格も落ち着いてきましたね。

喉元過ぎればなんとやらじゃなくて、今こそ、防災用品を揃えておきたいと思ってます。

下の表は、以前新聞に載っていた防災リュックに入れておきたいもののリストです。(リンク先はこのブログの『私家版スクラップブック(生活編)』で、表だけでなく、記事全文を読むことができます。)

防災袋の中身

防災グッズの代表選手と言えば懐中電灯。

でも、計画停電が実施された時は、意外と懐中電灯では部屋全体や手元を上手く照らすのには不便で、ロウソクでは火災が心配だし、ということで、ランタンも飛ぶように売れていました。

品薄なのをいいことに、かなり高額で売られていたりして、なかなか手が出なかったのですが、最近ようやく価格も適正価格になってきたので、前から目を付けていたアウトドア用ランタンを購入。

ランタンは卓上に置いて周囲を照らしてくれるのがいいですね。

GENTOSのEX-777XPという製品です。Amazonで3,000円くらいでした。

大きさはは18.5cmくらいで、単1乾電池3本を入れて重さを計ったところ840gでした。

同じメーカーで類似の商品は色々あるのですが、決め手は明るさと色。この商品は暖色系で、電球色とまでは行かないけれど、LEDの青白い色が苦手なので、気に入りました。(商品ページに掲載されている写真は実際よりかなり黄色っぽく色が出ているのでご注意を。)

明るさは280ルーメンで、LEDの場合、消費電力と紛らわしくならないようルーメンという単位を使っているので分かりにくいのですが、ワットとルーメンの比較表を見ると、30ワットの電球よりちょっと暗いのかな?

でも、ホヤ(カバー)で光が拡散されるので、実感としてはかなり明るい感じがします。

実用点灯時間が長いのも魅力でした。説明によると、

実用点灯 : (約)72時間(Highモード) 144時間(Lowモード) 240時間(点滅)

だとか。

「点滅」というのは、スイッチを入れなくても、ありかが分かるように、スイッチの上にある小さなランプが3秒おきくらいにかすかに点滅します。

あまり気にしていなかったけれど、電池切れの目安になっていいかも。(正対してみなければランプも目に入らないし。)

自然放電よりは電池を消費してしまうけれど、いざ使おうとするときに電池切れになっているよりはいいかも知れません。(自然放電については、以前のブログ『乾電池について、もう少しお勉強するお( ^ω^)』に書きました。充電式の乾電池はアルカリ乾電池より大幅に自然放電によるロスがあります。)

このランタンは、上に書いたようにアウトドア用なので、点滅ライト以外にも工夫があります。

それは、テント内で上からつるしたときに影の部分ができないように、ホヤが外せて、底にあるピックアップ式のフックで逆さ向きに吊せること。

ホヤを外すということはライトがむき出しになるので、まぶしさを抑えて光を拡散できるような方法はないかと、100均で材料を物色して来ました。

で、作ったのが、B4サイズのクリアホルダーを使ったランプシェード。

Lantern お、恐ろしく貧乏くさい...

 

しかし当人はいたって満足。305

真似して作る人はいないと思うけど 、一応注意を書くと、クリアホルダーはポリプロピレンという素材でできているので、使える接着剤があまりないこと。

ブログ主は両面テープで接着しました。上の方に白く一周しているのは荷造り用のテープ。補強と摩擦を大きくするのに貼りました。

まぁ、ガムテープよりは見栄えがするかと、一緒に白いテープを100均で買ってきました。

形は単純な円筒形なんだけど、ランタン本体に密着するように作ったので落ちません。(基部とカバーの上部の黒い部分にギザギザして見えるのは、多分、衝撃を吸収するためだと思うけど、ゴムのような弾力性のある素材が等間隔で貼られています。これもまた摩擦になってランプシェードが落ちにくくなってるみたい。)

おまけに柔らかいから、ランプシェードをしたままでスイッチが押せます。

なんだか停電が楽しみになってきた...( ^ω^)

取りあえず、今日はシーリングライトを付けずにこれで過ごしてみようと思います。

【追記】

その後、このランタンを利用して、こんなの(↓)やら、

キャンドルハウス

こんなの(↓)

Lantern01

Lantern02

を作ってみました。

詳しくは、ブログ記事『LEDランタン(EX-777XP)で遊んでみた( ^ω^)』に掲載。

 

全然関係ないけど、100均であれこれ物色していて、思わず衝動買いしてしまったものがあります。

それはこれ↓

Air_plants

エアープランツです。

画像だと大きさがよく分からないけど、高さはせいぜい7cmくらい。

家にあった化粧砂で飾りました。隣にちょこんといるのは木彫りのブタ。

サッカードイツ代表のユニフォームを着てます。

なぜにブタ?と思われるかも知れませんが、ドイツでは、ブタは幸運のシンボルなのです。

« (」´0`)」<SONGS「クイーン」再放送ですよ~ | トップページ | (」´0`)」<川崎大師風鈴市が始まるよ~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (」´0`)」<SONGS「クイーン」再放送ですよ~ | トップページ | (」´0`)」<川崎大師風鈴市が始まるよ~ »

最近のコメント

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ