最新情報

  • 2019/07/14
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 中日vsオリックス2軍戦USTREMでLive放映中 | トップページ | 関内の発車メロディ »

2011/06/02

パソコンの節電

先日、『テレビの画面モードで消費電力はどうかわる?』という記事で、テレビと言いながら、PCの電源管理の話を長々と書いたけれど、今日の読売朝刊に『パソコン節電 メーカー提案』という記事があり、そこで、Microsoft社の提案する節電対策を紹介していました。

あらら、今気づいたけど、スリーブ(bu)じゃなくてスリープ(pu)だったのね。  長年間違えていた。

なお、記事を読むと、スリープはXPで言う「休止状態」、スタンバイはそのまま「スタンバイ」のようで、この違いは上の記事をご覧下さい。

記事によると、パソコンは起動時に電力を多く消費するので、1時間半以内の休憩時間なら、電源を落とさず、スリープやスタンバイの方がいいということです。

『Windows PC節電策』
http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/gg715287
記事に紹介されていたURLを指定すると、上のURLに飛ばされるので、ここで合っていると思います。

上記ページで「Windows PC 自動節電プログラム」の配布も行っていますが、独自の電源管理ソフトを採用しているPCメーカの一覧もあって、上のページ内でが、URLは下の通り。

『パソコンメーカーごとの節電情報を確認する。』
http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/gg715287#04

例えば、ブログ主が使っている東芝dynabookだと、メーカ独自の機能の他に、

  • 壁紙は白にしましょう(メーカーによっては白で節電効果がない場合もあり)
  • ディスプレイの明るさは控えめに
  • スクリーンセイバーはやめましょう(静止画面より電力を消費)
  • 使用していないメディア(CD、DVD等)を入れっぱなしにしない。また、使用していない周辺機器はUSBプラグを抜いておく。(周辺機器に電力を供給している)

というようなことが書いてあり、他のメーカのPCにも共通して取れる節電対策だと思います。

スクリーンセイバーは元々、静止画面をずっと出しっぱなしにしておくと、それがディスプレイに焼き付いちゃうからできたのだと思いますが、使わないときはモニターの電源が切れるように設定しておけばいいので無用ですね。

(ずーと前、社内でヘルプデスクをしていたときに、「電源を切ったのに画面が消えない!」って言われて見に行ったら、当時、スローガンみたいなのを、今で言うAA〔アスキーアート〕みたいので作って表示するようにしていたので、それが焼き付いていると分かり、大笑いしたことがあります。ダム端末〔dumb terminal〕の時代のお話し。)

ただ、やっぱり気になるのは、スリープやスタンバイ状態によるトラブル。

Windows XP で休止状態およびスタンバイ状態の問題をトラブルシューティングする方法
http://support.microsoft.com/kb/907477/ja

に書いてあるけれど、どうやら、内蔵or外付けのハードウェア(デバイス)やソフトウェア(デバイスドライバ)の問題でもあるようで、ググってみれば分かるけど、スリープ状態からの復帰でトラブルが起こるのは、他のバージョンのOSを使用しているユーザからも報告されています。

言うまでもないことですが、例えば東芝のPCでも内蔵されている機器は他のメーカーが作っており、それを動かすソフトウェアも他社製です。また、新たに購入した周辺機器も他社製であることが多く、同じPCを長年使っていると、知らず知らずのうちに色々なソフトウェアをインストールしていることになります。

こういうソフトウェアの動作までいちいち責任持てないよ、ということなんでしょうね。

話が脱線してしまいましたが、記事(というかMS社)が推奨するのは、寝ている間に充電(PC自体はOFFして、電力だけ供給)しておき、日中の電力消費ピーク時にはコンセントを抜いてバッテリーだけで動かす、というものです。あ、ノートパソコンの話です。

ブログ主はというと、夜間はタップ(延長コード)側で電力をストップして、電源オンと共にタップもスイッチを入れるのだけど。

内蔵バッテリーで駆動させているときの暗い画面はテンション下がるから好きじゃないけど、dynabookだと、キーボードに工場の地図記号みたいなマーク Image_factory がF6とF7キーにあって、FNキーと一緒にF6キーを押すと、画面の輝度を下げられるようなので、これで小まめに節電をしてみようか。

« 中日vsオリックス2軍戦USTREMでLive放映中 | トップページ | 関内の発車メロディ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中日vsオリックス2軍戦USTREMでLive放映中 | トップページ | 関内の発車メロディ »

最近のコメント

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ