最新情報

  • 2019/12/02
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« パオル君の“骨壺”って...? | トップページ | 節分 »

2011/01/26

まるで花屋みたいヾ(o゚ω゚o)ノ゙

今週も月曜日に打ち合わせのためにオフィスに行き、あとは商品画像なんかを家で撮影したり、webサイトを修正するために、家で作業しています。

オフィスに行く日は駅(私にとって、“駅”と言えば川崎駅)を通ることになるので、帰りに色々と買い物をするのだけれど、百均に行ったら、新しい商品が入荷していて、またまた造花を買ってしまった。

ガーベラの造花がわりと良くできていたので...

花瓶に生けたら、と言うか、放り込んだら、結構、様になりました。

Flower02

高さは80センチくらいあるんですよ。

そう言えば、ガーベラって、本物も造花っぽいですものね。

Flower03

で、近所のホームセンターに行ってみたら、クリスマスの頃に売っていた造花がディスカウントされていたので、またまた何点か購入。

すぐに使わなくても、思いついたときに色々と利用できるし...

と、思って、少しずつ買っていったら、結構増えてしまった。 

片付けるために、一旦ポリ袋や段ボールから取り出したのでパチリ。

Flower01

なんか、お花屋さんみたい...ヽ(゚∀゚)ノ

手前の小花は、元々背が高かったのを、枝に切り離してあります。プレゼントに添えたりするのにもいいかと思って。(こういう感じ→『やっぱり工作が楽しい』)

買うのは、花の好みはもちろんだけど、茎とか葉の色や質感が本物に近いものを選ぶと、ちょっとした設えに使うとき、雰囲気が出ます。

逆に、思いっきり装飾っぽいものとかね。

ホムセンで買ったものは、そんな感じです。

Flower04

これはクリスマスローズ主体のものと、後ろの葉(なんて言うんだろう?よく花材として使われる葉っぱ...)の2種類組み合わせているんだけれど、フロストが付いたような雰囲気で、上手に生けたら素敵そう。

本物の花も時々買うけれど、造花ならではの楽しみ方ができると思います。

度々書いているけれど、ブログ主は生け花とかフラワーアレンジメントとかの心得がまったくないので、生花(せいか)は上手く扱えないのです...

(´・ω・`)

でも、ちょっといいサイトを見つけました。『花キューピットかながわ』のブログ形式のサイトですが、作品の写真やアレンジメントの作り方がたくさん掲載されてます。

このサイトは、たまたま大師の花辰さんのサイトを見ようと思って見つけました。(花辰さんも今はHPはやめて、花キューピットのテンプレを利用してブログをされているみたい。)

ところで、上の画像は、ちょうど後ろから日が差しているのでばれてしまってますが、模造紙(罫線付き)を窓に貼ってバックにしています。

これは、商品画像を撮るために買ってきたのですが、買うときに思わず苦笑してしまいました。

何故かというと、「自分で模造紙でも買ってきます。せいぜい20円くらいですから。」などと社長に言ったのに、店で見たら、2枚で300円位してたから。

どこから20円という金額が出たんだろう? と、思ったのだけど、これって、我々が小学生の時の値段ですよね...

一般的な物価は当時よりずっと上がっているのに、文房具って、価格がめちゃくちゃじゃないですか?

昨日の日経に、『新一年生には長持ち商品』という表題で、文房具の記事が出ていたのですが、それによると、今時の子供は0.3mmのシャープペンシルなんて使うようで、それはさておき、値段が157円というのはビックリ。安いなぁ。

私は筆圧が弱いから、中学生くらいから0.3mmのシャーペンを使ってたけど、当時は500円~1000円くらいしてて、買うのには、“清水の舞台から飛び降りる”くらい気合いが要りました。(大げさか...

同記事では、他にも“像が踏んでも壊れない”でおなじみのサンスターアーム筆入れが人気だとか。

未だにあることにもビックリしたけど、値段が800円程度というのに驚き。

当時もそのくらいしてなかったっけ?

ところで、アーム筆入れと言ったら、このCMですよね。

ついでに、もう一つ懐かしいCMというか商品を見つけたので貼り付けます。

« パオル君の“骨壺”って...? | トップページ | 節分 »

コメント

こんにちは、ごくまれに訪問していました。かながわのブログは、僕が提案して作らせたものなんですww
facebookページも作らせたいのですが、まだまだ使っている人が少なくてねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パオル君の“骨壺”って...? | トップページ | 節分 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ