最新情報

  • 2019/08/18
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【転記】大師小改修工事に伴う内覧会とプチ同窓会【5月23日(日)】 | トップページ | radiko(IPサイマルラジオ) その2 »

2010/03/22

パ・リーグライブTVが、今だけ無料で視聴できますよ(^0^)/

このページは、3月22日に公開しましたが、後から、加筆修正しています。(今後もしていくつもりです。)

先日、“『パリーグライブTV』開始”というタイトルの記事でご紹介しましたが、パ・リーグ開幕に合わせて20日から始まったパ・リーグライブTVがgdgd(グダグダ)でした...

昨年までは無料で公開していたので、既に配信の部分はできていたわけですが、課金のための認証部分のしくみが脆弱だったようで、初日は、アクセスできない状態が続きました。

まぁ、私は元々システム屋だったので、色々想像できて、多少、同情的ではあるのですが、3月なんて数試合しかないので、負荷テストも兼ねて、無料で公開すれば良かったのにね。

で、今日は取りあえず、http://pa.tv-live.jp/isp/yahoo/ で、無料でライブが見られます。(ブラウザは、確かIEが前提で、P2P(註1)という方式のため、動画の開始直後がカクカクするのはデフォです。あと、事前に表示のためのアプリケーションをインストールする必要があります。)

実際の映像(TV)とは1分くらいのタイムラグがあること、それと、(多分、回線の負荷を考慮して)現在は、多少、画質を落としているらしい(←昨日、観た感じでは、そのように思いました)ことを了解して下さい。

私は昨年、結構、このシステム(旧Yahoo動画)でパの試合を観て、選手も覚えたし、楽天を応援するようになったのですが、この2日間では、日ハムがダルで負けたり、楽天が岩隈、マー君で星を落として、波乱の幕開けで、セと違って混戦だし、多分リーグとしてはセより面白いと思います。

一昨日と昨日は、お試し期間のスカパーで、G対☆(巨人対横浜)戦を観たけど、Gの打線は、なにあれ...

由伸、阿部が7番、8番なんて、卑怯過ぎる...

セは、1強5弱(『1強4弱、1論外』とは言わないでねw)で、優勝は指定席みたいなもんですもんね。

まだ、色々書きたいけど、もう試合が始まるので、取りあえずupします。

註1:『P2Pについて』
ピア・ツー・ピアと読み、正確には、Peer to Peerと書きます。しくみは、詳しいサイトの説明を読んで理解できました。

サーバにアクセスしている複数のユーザ(クライアント)が、動画なら動画を受信するだけでなく、同時に配信を行い、他のユーザと共有化するという仕組みみたいです。この方法だと、多くのユーザが1つのサーバに集中するわけではないので、配信元のサーバの負荷がかからず、つまりは、設備投資が少なくて済むということなんでしょうね。

ライブTVにアクセスした後、動画が安定するのにしばらく時間がかかるのは、上記のように、クライアント相互のネットワークが確立するまでに時間がかかるためなんですね。

ライブTVの視聴条件に、回線の下り速度だけでなく、上り速度の最低値が設定されている意味も、これで分かりました。

P2Pの場合、ある程度の数、同時に動画を見るクライアントがいないと、他のクライアントからも配信してもらうことを前提としているので、動画を見ることができないってことなのかな?

« 【転記】大師小改修工事に伴う内覧会とプチ同窓会【5月23日(日)】 | トップページ | radiko(IPサイマルラジオ) その2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【転記】大師小改修工事に伴う内覧会とプチ同窓会【5月23日(日)】 | トップページ | radiko(IPサイマルラジオ) その2 »

最近のコメント

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ