最新情報

  • 2019/08/18
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« radiko(IPサイマルラジオ) その2 | トップページ | セリーグ開幕!(・∀・) »

2010/03/25

太宰治短編集

お彼岸が過ぎたというのに、冷たい雨が降っていますね。

そのため、この2日ほどは、すっかり引きこもってますw

最近は、PCでIPサイマルラジオのInterFM(76.1MHz)を流しっぱなしにしていますが、たま~に真剣に英語を聞き取ったりして、右脳を働かせてます。(ただ、ウチはADSL回線なので、電話がかかってくると、ラジオが切れちゃうことが分かりました。)

 

ところで、再放送らしいのですが、昨日~明後日まで、NHK BS2で、太宰治短編集をやってますね。(3月24日(水)~26日(金) 午後9:35~10:00)

昨日の分は録画して、さっき再生して観ました。

通常のドラマ仕立てではなく、アニメやCGなど、やや前衛的な手法の映像で、俳優の演技が邪魔しない分、本を読んでいるような感覚で観ることができました。

太宰は中~高校生くらいの時にほとんどの作品を読んだけど、あらためて読んで(観て)みると、人間の複雑な感情、エゴや愛情、不安感、etc.を描写するのが上手だなあと、今更言うまでもないことだけど、希有な才能の作家だったと思います。下は青空文庫からダウンロードした『女生徒』の冒頭ですが、男性が書いたとは思えないほど、このくらいの女の子が考えそうなことを、巧みな文章で珠玉の作品にしています。

Joseito

(上は、以前もご紹介したテキストビューワですが、ブラウザでそのまま見るのと違って、非常に読みやすくなります。)

『女生徒』は、女子高生がブログに書いているという設定になっていたようですが、今なら、twitterで、「起きたなう」とかなっちゃうのかな?w

俗に言う『中二病』っぽい太宰の作品は、若い(=子供の)頃に読むとかなり衝撃的ですが、今読んでみると、また違った味わいがあります。

昨日は『走れメロス』もやっていて、暴君の王様を演じていた役者さんが、どこかで見たような...と思ったら、『龍馬伝』で、吉田東洋役をやっている田中泯(たなか みん)という人でした。調べたら、舞踏家なのだそうですが、ものすごい存在感のある方です。

NHKと言えば、NHKは星新一のショートショートも映像化してますよね。あれもなかなかいいですね。最近、民放では薄っぺらいドラマが多いので、それと比較するとNHKの底力を感じます。尤も、作品自体の出来がいいからでしょうけど。

昨日、テレ東で、浅田次郎の『シューシャインボーイ」をやっていて、俳優は良い演技をしていて楽しめたのだけれど、浅田次郎の小説は、リアルな映像にしてしまうと、ご都合主義だったりする部分や矛盾点が見えてくる気がして、他の作品をNHKのような手法の作品で観てみたいなあと思いました。

« radiko(IPサイマルラジオ) その2 | トップページ | セリーグ開幕!(・∀・) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« radiko(IPサイマルラジオ) その2 | トップページ | セリーグ開幕!(・∀・) »

最近のコメント

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ