このサイトに関して



  • 画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。


    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。

    2017/06/19
    ブログを更新しました。





各種ノウハウ集



管理人ポータル

大師小同窓会関連








  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


┗【HowTo】100均フォトフレームで壁掛けドールハウスを作る

2016/03/06

【ドールハウス工作】 No.234 100均フォトフレームをつかった壁掛けドールハウス

100均フォトフレームをつかった壁掛けドールハウスの作り方

今までも100円ショップのフォトフレームを使ったミニチュアフレーム(ミニチュアを飾るフレームという意味で使っています)の作り方は掲載してきましたが、少しずつ改良して、今はこの形・方法に落ち着いたのでまとめておきます。

下は現在作成しているミニチュアフレーム用のフレームで、これを例にして説明します。

100yen_frame01

Kitchenstove05

100均のフォトフレームはさまざまですが、よく見るのはバックボード(裏板)がMDF素材のもの。

これに付いているイーゼル(脚)は金具の爪のようなものを食い込ませているだけなので、そぉ~っと、且つ、ベリッとはぎ取ると、こんな風に外れます。

外した跡はサンドペーパーをかけて慣らしておきます。

厚紙製の場合は使えないので、薄いベニヤ板か何かをバックボードの大きさに切り、代わりに使います。

更に裏に付いている金具類は全て取り去ります。

サイズは使用するフォトフレームに依存するので、上の画像を参照してそれぞれのパーツのサイズを決めて下さい。

フォトフレームの裏板は脚をもぎ取って、そのまま使っています。基本的はこの板のサイズで②のボックスを作ります。(この行程は、以前の記事『【ドールハウス工作】 No.162 (2) 100均フレームのクリスマスドールハウス-フレームの作り方』に画像を掲載しています。

ボックス部分に使う板の幅は奥行きのサイズ、④の板は床のサイズに関係してくるので、お好みで適宜変えて下さい。

③のように角棒をボックスの下に接着しておくと、壁に掛けなくても自立するので、棚の上などに飾れます。

ブログ主は100円ショップ・セリアのこのタイプのフォトフレームをいつも使うのですが、それには理由があって、全て直線・直角のラインなので、床を張ったときに平らになるからです。(緑の部分) でも、今回使ったフォトフレームはフレームが歪んでいたみたいで、ボックスとサイズが合いません。まあ、この辺は100均物です。

三角ビラカンはホームセンターなどで手に入りますが、100均のフォトフレームにはビラカンが縦横に2箇所付いているものがあるので、それを取っておいて使います。また、セリアには同タイプの(古色仕上げの)ものが売られています。

 

 

床の部分は、この例では単純に細長い板を貼っていますが、床とか地面とか、下の画像のようにシチュエーションによって様々なバリエーションが考えられます。

100yen_christmas_02

Garden_table05

石畳はスチレンボードで、芝生はジオラマ用のカラーサンドを使っているので、その下の板は適宜厚さや素材を変えています。(軽めに作るにはバルサがお薦めです。)

どちらも細い板で周囲を囲っていますが、このようにすると締まった感じがしますね。(今作っているものもこんな風にしようかな。)

 

 

 


 

2014/11/23

【ドールハウス工作】 No.162 (2) 100均フレームのクリスマスドールハウス-フレームの作り方

(。◕‿◕。) 今回は100均のフォトフレームをドールハウスのフレームにする工程を纏めておこうと思います。(フレームのサイズは前回の記事を参照して下さい。)

【追記】新たに、『【ドールハウス工作】 No.234 100均フォトフレームをつかった壁掛けドールハウス』の記事を追加しました。この記事と併せてお読み下さい。

 

 

木材を自由にカットできる道具があれば、好きなサイズのフレームを作ることができますが、それがなくても、100均のフォトフレームや、様々な厚さや幅のものがホムセンで入手できる工作材を使えば、最小限の加工でミニチュアを飾るためのフレームを作ることができます。

 

100yen_christmas_03 このフレームではボックス型にして奥行きを出すのに、5mm厚/30mm幅のヒノキ板を使いました。

フレームの窓部分と台紙や写真を載せる部分との段差が約5mmだったからですが、たいていのフォトフレームは5mmくらいのようです。

このフォトフレームの場合、フレームの厚さも5mmなので、奥行きは35mmになることになります。

画像のようにヒノキ板をカットし、(カットする道具・方法は『【プチ工作】 鋸立て/レザーのこ&カッティングガイドボックス レビュー【ツール】』を参照して下さい。)

 

この時点ではまだフレームには接着しませんが、フレームをガイドとして利用し、4枚のヒノキ板をボンドで接着します。

100yen_christmas_04 ベニヤ板(ここでは2.5mm厚くらいのもの)をカットして画像のように貼り付けます。

【追記】場合によっては、フォトフレームに付いている板を利用することができます。→「【ドールハウス工作】 No.167 100均フォトフレームのドールハウス『キッチンストーブ』」を参照して下さい。

 

フレームのこちら側にも床や地面を作ります。(今回は舗道)

100yen_christmas_05 100yen_christmas_06

 

長さはフレーム幅よりやや狭い150mmにしました。補強として7mm角ヒノキ棒を同じ長さにカットします。

今回は左の画像のように先にヒノキ板と棒を接着してしまいましたが、先に別々に塗装してから、フレームに同時に接着したほうが良かったと後から思いました。

右の画像はフレームの上に置いているだけで、まだ接着してはいません。

この後、それぞれを塗装してからフォトフレームに接着します。特に、フレームに接着後では内装がしにくくなる場合は、接着前に行っておきます。

100yen_christmas_07 右の画像は三角ビラカン(三角吊り具)を取り付けるために5mm厚のヒノキ棒を取り付けたものですが、この工程はなくても良かったと思っています。

この棒がなくてもボックスに使ったヒノキ板の厚さが5mmあるので、ネジは留められます。

なお、画像の三角ビラカンは100円ショップ・セリアで購入したもので、6個入り(ネジ付き)でした。

壁掛け(だけ)ではなく、置いて飾れるようにするには、下図のように、角棒を下に接着するといいでしょう。

Brezel_backen04

 

web拍手 by FC2

(拍手は記事を読んで下さった方とのコミュニケーションツールとして設置しています。面白かった、役に立った、等々、「(・∀・)イイネ」と思われたらクリックしてください。)

 

 

 


 

【関連記事】

その他のカテゴリー

同窓会・同窓生便り | 我が町 | 【cocolog】 cocologの楽しみ方 | 【cocolog】FC2拍手ボタンを記事に貼る方法 | 【cocolog】Request URI too Largeエラー | 【cocolog】webページの活用 | 【cocolog】アクセス解析・SEO | 【cocolog】カテゴリの管理 | 【cocolog】ココログにfaviconを設置する方法 | 【cocolog】マイフォトの活用 | 【cocolog】今更きけないココログ | 【cocolog】画像の管理 | 【cocolog】知っていると便利なHTMLテクニック | 【IT】 パソコン・インターネット一般 | 【IT】win8/win8.1 | 【IT】 Excel条件付き書式 | 【IT】 Excel/Word一般 | 【IT】Excel/Wordでお絵かき | 【IT】Excel/Wordで画像の背景を透過させる | 【IT】@niftyマイキャビ | 【IT】フリーソフト | 【IT】CANONプリンタ MG7130 | なんちゃってドールハウス1 | なんちゃってドールハウス2 | ┗ 【HowTo】塗料・塗装道具 | ┗【HowTo】クリヤーボンドの希釈 | ┗【HowTo】クリヤー系ボンドの違い | ┗【HowTo】ボンド水 | ┗ 【HowTo】テーブルの作り方 | ┗ 【HowTo】レンガ壁の作り方 | ┗ 【HowTo】椅子の作り方 | ┗【HowTo】100均フォトフレームで壁掛けドールハウスを作る | ┗【HowTo】100均フォトフレームで飾り台を作る | ┗【HowTo】template Maker | ┗【HowTo】ミニチュア製作に役立つWordのテクニック | ┗【HowTo】筆の洗浄 | ┗【HowTo】資材・塗料の整理 | ┗ 【テーマ別】『大草原の小さな家』シリーズ | ┗【テーマ別】『ローラの小さな家』を作る | ┗【テーマ別】ハロウィン | ┗【テーマ別】クリスマス | ┗【テーマ別】クラインガルテン | ┗【テーマ別】八百屋(greengrocer) | ┗【テーマ別】公園のカフェ | ┗【テーマ別】朝食・モーニングセット | ┗【テーマ別】木骨の家/ビアハウス | ┗【テーマ別】パン屋 | ┗【テーマ別】田舎のパン屋(1) | ┗【テーマ別】正月 | ┗【テーマ別】節分 | ┗【テーマ別】端午の節句 | ┗【テーマ別】夏の風物詩 | ┗【テーマ別】中秋の名月 | ┗ 【道具】ノコギリ・カッティングガイド | ┗【道具】おもちゃの機織り機 | ┗【道具】デジタルスケール | ┗【道具】パイプカッター | ┗【道具】ピンバイス、ミニドリル | ┗【道具】ヘッドルーペ | ┗【道具】リューター | ┗【道具】粘土工作の道具 | ┗【道具】粘土用ニス | ┗【道具】撮影ボックス | ┗【素材】スイーツデコソース | ┗【素材】スチレンペーパー、スチレンボード | ┗【素材】ダイソー樹脂風粘土、その他粘土 | ┗【素材】ドールハウスでよく使う木材 | ┗【素材】フローラルテープ | ┗【素材】ミラーシート | ┗【素材】モデナペースト | ┗【素材】レジン | ┗ 【ドールハウス関連書籍レビュー】 | ┗ 【分野別】家具 | ┗ 【分野別】キッチン用品 | ┗ 【分野別】食器・容器 | ┗ 【分野別】ソーイング・手芸 | ┗ 【分野別】本・雑誌 | ┗ 【分野別】 庭・ガーデン | ┗ 【分野別】ガーデン小物・ファニチャー | ┗ 【分野別】植木鉢・コンテナ | ┗ 【分野別】植物 | ┗ 【分野別】おせち料理・和食 | ┗ 【分野別】洋食・中華 | ┗ 【分野別】和菓子 | ┗ 【分野別】洋菓子・パン | ┗ 【分野別】飲み物 | ┗ 【分野別】野菜・果物 | ┗ 【分野別】その他食品 | 100円ショップで見つけたもの | 【プチ工作】100均アイテムリメイク | 【プチ工作】牛乳パック・日本酒パックで簡単カルトナージュ | 【プチ工作】未分類 | 外国語の学習 | 【生活】大掃除・中掃除・小掃除 | 【生活】地デジの対策 | 【生活】災害/東北関東大震災関連 | 【生活】金融・投資・税金 | 【生活】豆知識・その他覚書 | 【野鳥観察】バードフィーダー(鳥の餌台) | ガーデニングっぽい何か | (´-`).。oO(ブログ主のつぶやき) |  【政治】 テロ等準備罪 |  【政治】 加計学園問題に見るマスコミの捏造 |  【政治】その他 |  【社会問題】 龍田小・中のAmazon欲しい物事件 | test | スポーツ | 住まい・インテリア | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

我が町!大師の情報

  • 現在外部サイトの内容を当ブログ内に移転作業中です。
    外部サイトの『大師の歩き方』はこちらから。
    2014/10/25 10月後半から11月にかけて、川崎駅周辺では「いいじゃん川崎」(10/18、19)、ハロウィンパレード、市民祭りなど、気軽に参加できるイベントが目白押しです。

    大師の歴史・町名の由来

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

最近のコメント

無料ブログはココログ